•  1
  •  2
  • コメント  読み込み中


    部長の武田さんは礼儀正しくて優しいです。ところが電気系統の故障で突然新幹線が止まり、カレンとマネージャーはホテルを借りてここに泊まることになった。家に帰れないため、パートナーが酒に酔ってしまい、カレンさんは眠ってしまい、武田さんにホテルまで車で送ってもらうことに。彼氏はとても動揺して電話をかけてきたが、武田さんの電話に出た彼氏はさらに疲れていた。ホテルに戻ると、武田が決して出てこないのを見て、部屋が1つしかないので今夜は一緒の部屋にするように彼女に言いました。何かが間違っていると知った彼女が何もする前に、マネージャーが急いで彼女を性交し、彼女の全身に射精しました。言い終わった後も、彼は止まらずに彼女を何度も平手打ちした。裸になることで恋人には届かない深いところに触れられ、キスされ続けられる快感が、男をゆっくりと全てを忘れさせていく。